スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語 発音編(ネイティブ並になる法)

英語の発音の矯正は大学入試に限って言えば必要ないでしょう。
なのでここに書いてある事は要約編には載せていません。

受験に限っていえば

新出題傾向対応版 センター試験英語「発音・アクセント・文強勢・会話・リスニング」の点数が面白いほどとれる本新出題傾向対応版 センター試験英語「発音・アクセント・文強勢・会話・リスニング」の点数が面白いほどとれる本
(2007/12)
竹岡 広信

商品詳細を見る

で必要十分すぎます。

でも入試に出ないからといって、やらないまま終わってしまうのは少しもったいない。

発音の矯正はやれるのならば出来るだけ早い段階でやっておいた方が総合的に英語の能力が上昇します。

自分で正しく発音できるようになるとリスニング能力が急激に上がります。

これは社会人英語学習者にとっては常識のうちの一つです
(受験生にはあまり有名ではないけども)

さらに言えば、普段のリスニングからの英語吸収能力も格段に上昇します。

日本語でだってこれは説明できます。
経済の難解な話は理解できなくても、海老蔵の話はスラスラ頭に入るでしょう。

理解できなければ頭に入らないのです。そして僕らは英語を正しく聞けてない分、理解の度合いが減弱しているのです。

長い間、日本人にとって発音は鬼門でした。LとRの識別など、その最たるものでしょう。

しかしついにすざまじい本がでました。この本のお陰で今や僕はLとRの区別が出来るようになりました(わかると本当に全然違って感動しますよ!)

それとネイティブに(お世辞かもしれんけど)発音を褒めてもらえました。


英語喉 50のメソッド(CD付)英語喉 50のメソッド(CD付)
(2007/06/15)
上川 一秋/ジーナ・ジョージ

商品詳細を見る


機関銃英語が聴き取れる!-リスニングの鍵はシラブルとビート-機関銃英語が聴き取れる!-リスニングの鍵はシラブルとビート-
(2009/05/16)
上川 一秋、ジーナ・ジョージ 他

商品詳細を見る


上の本が終わって、余力があれば2冊目も読んでみてください。

実はこれらの本も受験生に紹介したくてしたくてたまらない本のうちの1つでした。

ただ受験に限っていえば、必要なのは正しいアクセントの位置をおぼえている事であって、ただしい発音が出来る事ではありません。

そういう点これは紹介するべきか、かなり悩んだのですが、きっとこのページを見ている人たちのモチベーションは高いに違いないと考え、紹介することにしました。

ちなみに著者はweb上で発音も公開しています。
      ↓
英語喉、著者の音声。

ネイティブとしか思えない発音で、感動します。この方法論を公開してくれた著者に感謝。
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kounotori0305

Author:kounotori0305
Twitter ID
@takasuka_toki

Mail address
takasuka-toki☆mail.goo.ne.jp
(☆を@に変えて下さい)

某大医学部生。

昔、医学部受験の方法論というwikiを作りました。
ここでその改訂版を公開します。

このサイトの趣旨

頭のいい人のための勉強方法ではなく
どんなに勉強しても偏差値があがらない
そんな人のためのヒントになるような事を書いていきます

自分もそうだったのですが
適正な教材を適切な方法で使用しないと
何時間勉強しても
偏差値がまったく伸びません。
そういう状況の人には特に参考になると思います。

最後に

このサイトの管理人は
東大理科Ⅲ類に受かるぐらい頭がいいわけではないですけど
偏差値40の人間を70ぐらいにまで持っていく技術は多分あります。

なのでなんで東大医学部とかに行ってないくせに勉強法とか何で語ってんの?
みたいなコメントはやめてください。

あくまでできない人が、いかにできるようになるか、に目的を置いております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。