スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語 英作文〈禁断の強制読書法〉

強制読書法というネーミングは僕が適当に考えました。

やり方はいたって簡単で、

1,まずCDをI podなり何でも良いので携帯音楽プレイヤーに入れる。

2,通学で歩いている最中とか、電車の中とかで、シャドーイングする(シャドーイングとは耳から聞こえた英文をそっくりそのまま 音読することです。英文が読まれてから0.5秒遅れ位で影のように英文を追いかけます。)

3,何度かシャドーイングがすむと英文を少しだけ覚えてしまいます。そうしたら瞬間英作文を始めて下さい。
 その際瞬間英作文する時に自然と英文が喉から出てしまうかと思います。
 その時に、出てきた英文の英文構造とか英法法とかを自分なりに理解分析しなおしてください。
 理解した上での暗記(理解→暗記)が受験勉強の王道ですけど、
 強制読書法ではこの順番が逆(暗記→理解)になっているというわけです。


4,後はサイクル法とセグメント分割を普通にやってください。

自分はこのやり方で非常に楽に
・どんどん話すための瞬間英作文トレーニングを仕上げる事ができました。

一日歩きで20分、机の上で30分位の負担でしたけど、1ヶ月でこの本を終わらせました(しかもその当時、医学の勉強をメインにやっていたため
・どんどん話すための瞬間英作文トレーニングはあくまで片手間でした。)

この方法なら忙しい受験生や社会人でもかなり楽に瞬間英作文を仕上げる事ができます。超オススメ!

ただ最後に忠告。理解するフェーズだけは絶対に飛ばさないでください。多分森沢先生がこの方法を暗に否定されたのは、理解を伴わない暗記をしてしまう人が多く出る可能性を否定できなかったからだと思います。

そこさえ注意すればこの方法はかなり有意義なものとなるでしょう。

ちなみに今現在、僕がやっている瞬間英作文の本は


英単語・熟語ダイアローグ1800―対話文で覚える英単語・熟語ダイアローグ1800―対話文で覚える
(2005/09)
秋葉 利治、森 秀夫 他

商品詳細を見る


ダイアローグリスニングダイアローグリスニング
(2002/10)
伊藤 裕美子、Nadia McKechnie 他

商品詳細を見る


の2冊です。

会話文(英語でダイアローグと言うそうです)が沢山詰まっているので、英会話の習得に最適です。

とても面白いですよ。
スポンサーサイト

テーマ : 大学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kounotori0305

Author:kounotori0305
Twitter ID
@takasuka_toki

Mail address
takasuka-toki☆mail.goo.ne.jp
(☆を@に変えて下さい)

某大医学部生。

昔、医学部受験の方法論というwikiを作りました。
ここでその改訂版を公開します。

このサイトの趣旨

頭のいい人のための勉強方法ではなく
どんなに勉強しても偏差値があがらない
そんな人のためのヒントになるような事を書いていきます

自分もそうだったのですが
適正な教材を適切な方法で使用しないと
何時間勉強しても
偏差値がまったく伸びません。
そういう状況の人には特に参考になると思います。

最後に

このサイトの管理人は
東大理科Ⅲ類に受かるぐらい頭がいいわけではないですけど
偏差値40の人間を70ぐらいにまで持っていく技術は多分あります。

なのでなんで東大医学部とかに行ってないくせに勉強法とか何で語ってんの?
みたいなコメントはやめてください。

あくまでできない人が、いかにできるようになるか、に目的を置いております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。