スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の赤本や、参考書、問題集を安く買う方法。

Amazonのマーケットプレイスを利用すると、かなり格安で参考書が買えます。
下手すると250円で買えたりします
(クレジットカードが必要な事が多いですが・・・まあ持っていない人は両親に頼み込んでください。)

例 化学I・IIの新研究(旧版で買うと、更新時現在だと460円で買えます。なんとお値段8割3部引きです)


化学IB・IIの新研究―理系大学受験化学IB・IIの新研究―理系大学受験
(1996/07)
卜部 吉庸、渡辺 格 他

商品詳細を見る


もう一つ、賢いAmazonの使い方があります。

検索欄に志望校と年度を入れて検索をかけると、書店では手に入らない、昔の赤本が手に入れることができます。
医学部系の赤本はなぜか出版されるのが遅いので、基礎が終わり次第、この方法で早めに手に入れることをお勧めします。

例 横浜市立大 2002


横浜市立大学理学部・医学部・国際文化学部―問題と対策 (大学入試シリーズ (2002年版))横浜市立大学理学部・医学部・国際文化学部―問題と対策 (大学入試シリーズ (2002年版))
(2001/09)
不明

商品詳細を見る


とまあこんな感じです。

ちなみに当BlogのAmazonのリンクから本を買ってくれると、僕のお財布に売り上げの3%がお布施として入ります。

それが嫌な人は避けてください
(勉強法を参考にして、合格してくれるのが一番嬉しいです。)

まあ買ってくれたらそれはそれで嬉しいんですけどね(笑)
スポンサーサイト
プロフィール

kounotori0305

Author:kounotori0305
Twitter ID
@takasuka_toki

Mail address
takasuka-toki☆mail.goo.ne.jp
(☆を@に変えて下さい)

某大医学部生。

昔、医学部受験の方法論というwikiを作りました。
ここでその改訂版を公開します。

このサイトの趣旨

頭のいい人のための勉強方法ではなく
どんなに勉強しても偏差値があがらない
そんな人のためのヒントになるような事を書いていきます

自分もそうだったのですが
適正な教材を適切な方法で使用しないと
何時間勉強しても
偏差値がまったく伸びません。
そういう状況の人には特に参考になると思います。

最後に

このサイトの管理人は
東大理科Ⅲ類に受かるぐらい頭がいいわけではないですけど
偏差値40の人間を70ぐらいにまで持っていく技術は多分あります。

なのでなんで東大医学部とかに行ってないくせに勉強法とか何で語ってんの?
みたいなコメントはやめてください。

あくまでできない人が、いかにできるようになるか、に目的を置いております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。